読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TATY's Blog

想い想いのことだったり、海外で暮らしていた時のことだったり。

Casey Neistatに憧れて...

前回の投稿からしばらく期間をあけての投稿になる。

いろいろと書いてみようと思った内容はあったのだが、バタバタとしていてなかなかうまくいかなかった。そんな矢先にみんな大好きYoutubeを見ていたら、Casey Neistatが日々のVlogをやめるということを発表したのだ。


i'm ending the vlog

 

ショックだった。タイムラプスから始まり、ニューヨークを走り回り、箱を雑にあけて質問コーナーをするという、ほとんどのVlogerが使用している手法を確立したのはこの人だからだ。

写真を撮ることを趣味としていたことがある。結局は時間に追われたり、自分の計画性の無さから写真を撮るにもうまくいかなかったので、中途半端なままやめてしまった。

 

けれども、タイトルにもあるように私はCaseyに憧れていてほとんど毎日彼の動画を見ることが日課となっていたし、自分もいつか彼のような手法を使ってVlogを作ってみたいと思い、Final Cut Proを購入したりもしたものだ。

 

Caseyが動画の中でこんなことを言っていた。”毎日動画を作ることはもう自分にとってはチャレンジではなくなってしまった。だからやめるんだ。”

様々なことに挑戦し、経験を経て生きてきた彼のように自分も、思い立ったこの勢いを利用してやりたいことに積極的に挑戦していきたい。

 

では、具体的に何に挑戦するのか?

  1. 毎日の生活の中に運動と勉強を組み込む
  2. 自分の時間を大切にする
  3. 様々な時間を人と共有する、キャプチャーする

これから日本へ行くにあたって、もっともっと勉強をしていきたい。遊んできた部分を取り戻すためにも。

自分のために読書やいろいろな記事を読んでノートに書き出していきたい。

積極的に人とコンタクトをとって、人と触れ合うことを大切にする。

そして、その時間を共有する...ブログ更新しないと。